仮想通貨でセミリタイアを目指す!

仮想通貨でサラリーマンセミリタイアを目指す。Jリートと株主優待も

その他

敷金・礼金の話

2018/01/18

そろそろ引越しを考えております。

将来的にはこんな家に住みたいです。

house

で、物件を見てますが敷金・礼金なんて今だにあるんですね。敷金はいいとして礼金なんてありえないでしょ?逆にくれよ!といいたい。客が何でお礼しないといけないのか、意味不明です。

敷金とは、先にお金を預けておき物件を出るときにクリーニング代が天引きされて残金が戻ってくるというものです。「経年劣化は払う必要がない」と国土交通省のガイドラインが策定されているので、窓割ったとか壁に穴あけたなどのことがない限り100%戻ってくるものです。

ただ不動産屋はこちらの無知につけこんで平然とクリーニング代が必要だからと支払いを要求してきます。もちろん経年劣化であれば拒否すればいいだけの話です。

「経年劣化は払わなくていい」というのが浸透してきたため、支払いを拒否する借主が増えてきた。で、困るのが大家もしくは不動産屋。クリーニング代どうしよう?ということでずる賢い彼らが考えたのが、徴収できなくなった敷金の代わりに、別の名前(工事金・分担金など)でクリーニング代を請求するようになりました。料金は5万~10万円。つまりは敷金のことです。敷金がない物件でよくあるので注意が必要。

やっかいなのはこちらは先払いの上、返却されないということ。こっちの方がたちが悪いのです。よく考えますよね、こんな悪知恵。これであればガイドラインに抵触せずにクリーニング代を徴収できますもの。

このように顧客目線のなさが浮き彫りなのがこの業界です。不動産屋がみてるのは大家ばかりで借主である顧客ではない。この業界は一度は破壊されないとダメですね。大家と不動産屋の強力なつながりを破壊するベンチャー企業を期待します。と探したらありました。直談.comとかウチコミとか。ただ数が少なすぎで使えません。まだまだでしょうか。

敷金・礼金・工事金・・・いつかなくなる日がくるんでしょうか?

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスで

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-その他
-,