仮想通貨でセミリタイアを目指す!

仮想通貨でサラリーマンセミリタイアを目指す。Jリートと株主優待も

Jリート

(J-REIT)スターツプロシード投資法人は人気ないけどいいリートです

2018/01/18

スターツグループ

J-REITのスターツプロシード投資法人について投資対象として買いか?を考えてみます。スターツプロシード投資法人はスターツコーポレーションという会社の住宅リートです。このスターツコーポレーションは不動産はもちろん、金融・出版・保育など幅広く事業を展開しているグループ企業ですね。このグループと協力することで不動産投資にプラスになることがスターツプロシードの強みです。親の知名度は他のリートに比べると低いですね。

スターツプロシード投資法人はお手軽物件をメインとした小規模リート

いつの間にかWEBサイトを刷新したんですね。前のはひどかったからなー。スターツプロシード投資法人は4月10月決算です。4月と10月というのは通常の株では銘柄が少ないので定期的な配当・分配金を確保するという意味ではなかなかいいポイントです。

保有物件の築年数は14年です。J-REIT56銘柄中25番目なので、新しくも古くもないまあまあの物件が主流です。物件的にはまだまだOKだと思われますが、そろそろ色々なところが痛みだす時期ですよね。もちろんそういう所は新しい物件と比較すると賃料が比較的安いため、ターゲットは中間所得者層にすえているのがわかります。

物件は賃貸が96.5%とほとんどを占めます。72%が首都圏に集中し、シングルを中心にしています。

資産規模はJ-REIT56銘柄中47番目、時価総額は48番目なのでスターツプロシードは小規模リートということになります。シングル中心なので小規模なのは当然ですね。稼働率は95.8%なので問題はないかと。(スターツプロシードWEBサイトより)

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%84%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%89%e7%a8%bc%e5%83%8d%e7%8e%87

NAV倍率は0.8なので割安。NOI利回りは5.92でJ-REIT56銘柄中9番目なので優秀といえます。LTVは48.5%なので気にするほどではありませんがこれ以上あがるのはキツイ。

ざっと見た感じ、目につくような悪いところはなさそうです。

スターツプロシード投資法人の分配金・利回りは高め

スターツプロシード投資法人の利回りは4.9%。J-REITの平均が3.57%なので平均より高いです。上は6%オーバーのリートもありますが、5%目前の利回りはやはり「高い」といえます。来期、再来期の分配金も増加傾向にあるようです。

以上をふまえると、スターツプロシード投資法人は中間所得層をターゲットとしたそこそこの物件をメインとした小規模リートということになります。利益や借金も突出したものはなく分配金も安定しているといえます。

現在はの株価も額面が17万弱なので買いやすい価格ではありますが、人気がないのがネック。投資に値する悪くないJ-REITの一つだと考えます。

インヴィンシブル投資法人はホテルと住居の面白いリートです。

(J-REIT)ケネディクス・レジデンシャル投資法人は買いか?

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスで

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-Jリート
-