投資 キーワード・指標

配当性向とは?タコ足配当とは?

2018/01/18

どうもゆる株サラリーマンです。「○○は配当性向が高い」とか「△△はタコ足配当だから危険」とよくいわれますよね?今回は財務の分析でみられる配当性向とかタコ足配当について調べてみます。

配当性向とは株主への利益還元率

配当性向とはかんたんにいうと株主への利益還元率です。式であわわすとこのようになります。

配当性向 = 配当金支払額 ÷ 当期純利益 × 100

分母が利益で分子が配当金なので、株主へどれだけ利益を還元したか?をあらわす割合です。例えば、今期100万円の利益をえた会社があって、配当金の総額が100万円なら配当性向は100%になります。全ての利益を株主へ還元したということです。

今期100万円の利益をえた会社があって、配当金の総額が10万円なら配当性向は10%になります。利益の10%を株主へ配当したということです。なので配当性向をみれば、この会社は利益をどれくらい株主へ還元している会社か?ということがわかる指標となっております。

タコ足配当とは利益以上の配当

それではタコ足配当とは何でしょうか?タコの足?

%e3%81%9f%e3%81%93

先ほどの例でいきます。今期100万円の利益をえた会社があって、配当金の総額が100万円なら配当性向は100%でした。今期100万円の利益をえた会社があって、配当金の総額が150万円なら配当性向は150%になります。でもこれって何か違和感を感じます。だって利益が100万円しかないのに100万円より多い150万円を配当するというのはおかしいですよね?普通はありえません。

けれど、企業は今期もうけたお金だけではなく、過去にもうけたお金をストックしています。これを内部留保といいますが、この内部留保から配当金を支払うのです。今期の利益は100万円だけど、内部留保から50万円取り崩して150万円を配当するのです。この利益以上の配当のことがタコ足配当と呼ばれています。

企業ではなく個人でいうと、毎月の給料だけでは足りないので貯金を切り崩して生活しているようなものですね。このタコ足配当は我々株主にとっては配当金が増えるのでありがたい反面、企業側は貯金を切り崩しているのでよろしくはないはず。そして企業がよくないということは当然株主にとってもよくないということになります。

すぐにどうこうというわけではないけれど、タコ足配当はイエローカードのようなものかな。ただタコ足配当が絶対にダメというわけではありません。企業側としては内部留保が必要以上に多いので還元しようとか、来期が増収増益の見込みなので配当を維持しようとか・・・理由があるかもしれません。なのでタコ足配当は一概にダメではありませんが、その理由を探ることが投資家にとって必要となります。

高配当株の武田薬品はタコ足配当

では個別銘柄をみていきますか。まずは高配当で常連の武田薬品。

%e6%ad%a6%e7%94%b0%e8%96%ac%e5%93%81ir

直近の決算短信をのぞくと、「基本的1株あたり当期利益」が「116.14円」とあります。続いて、今期の年間配当金の合計をみると「180円」とあります。 1株当たりの利益が116.14円に対して配当を180円も出すつもりです。これはつまりタコ足配当ですね。利益以上の配当をしていますから。

次にキャノンです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%8e%e3%83%b3ir

キャノンの直近の決算短信をのぞくと、「1株当たり当社株主に帰属する当期純利益」は151.09円とあります。続いて、今期の年間配当金の合計をみるとまだ現時点では決まっていないようです。しかし、「152円」以上であれば、こちらもタコ足配当となってしまいますね。

高配当株で優良企業のイメージのある会社でも、配当金は実はタコ足配当だったりするんです!キャノンは未定ですけどね。高配当の理由がタコ足配当によるもの・・・あまりよくはありませんね。

配当性向とタコ足配当のまとめ

配当性向とタコ足配当のまとめです。

  • 配当性向は株主への利益還元率
  • 配当性向が高いからいいというわけではない
  • タコ足配当は利益以上に配当している
  • タコ足配当は危険のしるし

以上、配当性向とは?タコ足配当とは?でした。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-投資, キーワード・指標
-,