仮想通貨でセミリタイアを目指す!

仮想通貨でサラリーマンセミリタイアを目指す。Jリートと株主優待も

商品レビュー

PX-048Aのインク交換の方法でも。かんたんでした。

2018/01/18

どうもゆる株サラリーマンです。はじめてPX-048Aのインク交換をしてみました。

PX-048Aはいいプリンターです

エプソンのプリンタ「PX-048A」を昨年末に購入して、それからPX-048Aは年賀状の印刷、コピー、スキャナーなど色々試しましたが、問題なくできており、あらためてPX-048Aはいいプリンターだと思いました。

PX-048Aを購入したのでレビューでも。コンパクトでいい!

参照:エプソン PX-048A

PX-048Aのインクを買う

で、先日黒インクがなくなってしまったので、PX-048Aのインク交換をしてみます。と、その前にインクを買わないといけません。エプソンのPX-048Aの純正黒インクはRDH-BKで、増量版はRDH-BK-Lです。RDH-BK-Lで1,200円。高いですねー。

互換インクカートリッジもあります。今回はこちらにしてみました。4つで1,980円。まあまあですね。


私は純正インクと互換インクカートリッジの両方を買いました。2台あるので、1台は純正インク、もう1台は互換インクカートリッジにしてみます。口コミをみると、PX-048Aで互換インクカートリッジが使えないというのもあったので両方買っておきます。どちらにしても黒インクは使うからね。さあ、どうなるかな?

PX-048Aのインク交換の方法

それではPX-048Aのインク交換をしてみます。今回は黒インク。増量の方です。まずは互換インクカートリッジを試してみますか。手順はこんな感じです。

  1. PX-048Aの電源をONにします。
  2. プリンタの上部分をあけます。
  3. ボタンをおします。
  4. ボタンをおします。
  5. 今ついているインクを抜きます。
  6. 新しいインクをさします。
  7. ボタンを押します。
  8. プリンタを元に戻します。

プリンタのフタをあけて力でインクカートリッジを動かそうとしましたが、ダメなんですね。きちんろボタンをおして手順通りにやらないといけません。EPSONは親切にもプリンタのフタをあけた右側にインク交換の手順が書いてあります。忘れたらこれをみればいいってことですね。

インク交換はこの位置でやります。インクのつめを外すだけで外れます。

 

これでPX-048Aが印刷できるようになりました。試しにテスト印刷してみるとキレイに印刷できましたよ。互換インクカートリッジはカートリッジの上に黄色のシールがついていたのでそれは剥がさないといけません。これを剥がさないと印刷できませんでした。また印刷するたびに「純正品ではありません」という警告がでてくるのがちょっとうざいです。しょうがないかな。でも、互換インクカートリッジ、純正インクともに問題なく印刷できました。

以上、はじめてのPX-048Aのインク交換でした。PX-048Aのインク交換は簡単でしたねー。プリンターのインク交換が難しいわけないか(笑)

PX-048Aは去年のモデルなので、今はPX-049Aなんですね。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-商品レビュー
-, , ,