節約・お得

GWのKINDLE文春セールで50%ポイント還元!若竹七海を買ったぜい!

2018/01/18

どうも、ゆる株サラリーマンです。早い人はもう5月のGWに突入ですねー。AmazonのKINDLEではさっそく文春祭りをしていましたよ。

GWの文春祭りで50%ポイント還元

AmazonのキンドルでGWセールをやるだろうなーと思っていたら、やはり来ました。文春祭りで文藝春秋の本は50%ポイント還元セールでした。

半額セールの方がよかったけれど、50%ポイントでもよしとしますか。Amazonのポイントなら確実に消費できるのでポイントでも問題なしです。文藝春秋の本でほしいものってあったかなーと欲しいものリストをみていたら、ありました!若竹七海の本です!忘れてたわー。

若竹七海の小説がかなり面白かったので

以前アメトークの本を紹介するコーナーでこの若竹七海さんの小説が紹介されていて、試しに「依頼人は死んだ」を読んでみたんです。

それがめっちゃ面白くて、かなりはまりました。いつも眠る前にKINDLEを読んでいるのですが、眠ってる場合じゃない、はやく続きが読みたい!となってしまって。小説でそこまでいくのはなかなかないので、ちょっとした衝撃でした。2016年で読んだ本で一番面白かったかも。

主人公は探偵の葉村晶。生活するために探偵をスポット的に引き受けるという設定。フリーの探偵のような感じです。で、依頼を次々と葉村が解明していく短編小説。短編なのでよみやすいのもいいんですよね。

文春祭りで悪いうさぎ、さよならの手口、静かな炎天を買ってみた

50%ポイント還元はお得なのは間違いないです。買うしかないでしょ!というわけで若竹七海の本を3冊買ってみました。定価は800円前後なので400円前後で買えます。これはお得ですよ。マーケットプレイスの中古本なら100円で買えるけれど、送料あわせると結局同じなるという。中古よりもやはりキンドルでしょ!

悪いうさぎはシリーズ2作目。依頼人は死んだは短編でしたが、悪いうさぎは長編のようですね。読むのが楽しみ!

さよならの手口はシリーズ3作目。

静かな炎天はシリーズ4作目。これがアメトークで紹介されてたんですよね。

これですべてそろいました。GW中に読み終えるかな?なんやかんやいつも予定が入ってやりたことができないGWだけれど、自分の時間をしっかり確保して読書したいところです。どうなるかな?

というわけで、今回のKINDLEの文春セールでは若竹七海の悪いうさぎ、さよならの手口、静かな炎天を半額でゲットしました。読むのが楽しみですなー。

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-節約・お得
-, , , , ,