仮想通貨でセミリタイアを目指す!

仮想通貨でサラリーマンセミリタイアを目指す。Jリートと株主優待も

NISA・ふるさと納税

SBI証券でジュニアNISAの口座を作るには?

2018/01/18

どうも、ゆる株サラリーマンです。メインで使っているSBI証券で子供用のジュニアNISAの口座を作るにはどうしたらいいかちょっと調べてみましたよ。

ジュニアNISAとは

通常のNISAではなくジュニアNISAというのを耳にします。ジュニアNISAは年間80万円まで非課税枠があります。5年間なので400万円になります。未成年が対象の子供用NISAです。

ジュニアNISAですが、うちはまだやっていません。子供の児童手当は使わずに貯めてあるのですが、そろそろ投資してもいい金額にはなっております。いまどき銀行預金なんてありえないし、とりあえず安全な商品に投資しようと考えております。

ジュニアNISAの口座をSBI証券で開設するには子供用銀行口座が必要

やると決めたら早いほうがいいですね。さっそくSBI証券でジュニアNISAの口座開設を申し込みます。こちらのページから申し込みできます。名前や住所をうちこんでいって途中までいくと、銀行口座を入力しないといけません。

しかし・・・なんと銀行口座が本人名義の銀行口座しかダメ!

まじっすか?うちは子供がまだ小さいので銀行口座は作っていません。なので自分の口座で集中管理しています。子供がある程度大きくなってから渡せばいいかなーと。なのでSBI証券で口座を開くまえに、子供名義の銀行口座が必要なのでした。

子供用の銀行口座を開設するには?

それでは銀行口座を先にひらくことにします。銀行はSBI証券とリンクしやすい住信SBIネット銀行がいいに決まってますね。ではさっそく住信SBIネット銀行に子供用口座を開設してみます。住信SBIネット銀行の口座開設ページはこちらから。

さっそく開設しようとしたら、何とまたもや予想外のことが!!なんと住信SBIネット銀行は15歳未満は口座開設できないのです。そ、そんなー。何で?子供の口座なんてどこでも開けるんでないのか?どうなっているのやら・・・。

調べてみると、住信SBIネット銀行以外にも子供用の口座が開けないところがあるもよう。主な銀行はこちら。うーん、楽天銀行かー。SBI証券の入金に対応している銀行はこちら。

  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 近畿大阪銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • スルガ銀行

この中だったら東京三菱UFJが一番よさげ。本当はネット銀行が便利でいいけれど対応していないからしょうがないよね。

SBI証券でジュニアNISAの口座をつくるまとめ

  • SBI証券でジュニアNISAの口座をつくるには子供名義の銀行口座が必要
  • ジュニアNISAの非課税枠は年間80万円、5年間で400万円
  • 住信SBIネット銀行は15歳未満は口座開設できない

以上、SBI証券でジュニアNISAの口座をつくろうとしたけれど、ダメでした。まずは銀行口座からなんですねー。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-NISA・ふるさと納税
-, ,