節約・お得

自動車と原付バイクの年間維持費を比較してみた

2018/01/18

どうもゆる株サラリーマンです。自動車と原付バイクの年間維持費を比較してみます。

自動車の年間維持費は?

自動車の年間維持費は以前ブログでも書きました。私の1年間の自動車の維持費です。

  • 自動車税・・4万円
  • 保険・・3.5万円
  • 車検・・5万円(10万円/2年)
  • 車体・・25万円
  • ガソリン・・6万円

自動車購入額は250万円だったので10年使用したとして1年25万円で計算しています。ガソリンですが、年間5,000kmの街のり運転です。ガソリンが120円/lで燃費10km/Lだとすると6万円です。

自動車維持費は年間43.5万円になります。

軽自動車の年間維持費は?

軽自動車の年間維持費も以前しらべました。 軽自動車に乗り換えたらいくら節約できるか考えてみた

  • 自動車税・・1万円
  • 保険・・3.5万円
  • 車検・・3万円(6万円/2年)
  • 車体・・15万円
  • ガソリン・・6万円

軽自動車は車体150万円で考えました。10年使用したとして1年15万円で計算しています。軽自動車にすると、車体・自動車税・車検が安くなりますね。

軽自動車の年間維持費は28.5万円になりました。

原付バイクの年間維持費は?

それでは原付バイク(50CC以下)を自動車と同じようにのった場合の年間維持費を計算してみます。

  • 軽自動車税・・0.2万円
  • 自賠責保険・・0.7万円
  • 保険・・0.7万円
  • 車検・・0万円
  • 車体・・3万円
  • ガソリン・・1.2万円

原付バイクは車体30万円で考えました。10年使用したとして1年3万円で計算しています。原付バイクはは車検がないのと税金もかなり安いです。ガソリンは燃費50km/Lで計算しています。燃費が車とくらべるとかなりいいので年間1.2万円しかかからないという恐ろしい結果に。原付バイクの年間維持費は5.8万円になりました。

参照:50ccの原付バイクの年間維持費について GooBikeマガジン

普通自動車、軽自動車、原付バイクの維持費の比較

普通自動車、軽自動車、原付バイクの年間の維持費の比較です。

  • 普通自動車・・・43.5万円
  • 軽自動車・・・28.5万円
  • 原付バイク・・・5.8万円

これが年間の維持費になります。こうして維持費を比べると普通自動車がいかに高いかがわかりますね。それに比べて原付バイクの安いこと(笑)軽自動車は原付バイクの約5倍、普通自動車は原付バイクの約8倍という結果になりました。

ただ原付バイクはやはり一人しか移動できないのが最大のネックです。家族を連れてでかけることはできないし、雨の日も厳しい。一人身なら原付バイクもありですが、家族持ちはなかなか厳しい。家族持ちでも一人で移動することが多い人はメリットあるかもです。そうなるとやはり軽自動車が魅力的に感じますね。

以上、普通自動車、軽自動車、原付バイクの年間の維持費を比較してみました。普通自動車は高く、原付バイクは圧倒的に安いという当然の結果になりました。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-節約・お得
-, ,