仮想通貨でセミリタイアを目指す!

仮想通貨でサラリーマンセミリタイアを目指す。Jリートと株主優待も

サラリーマン

サラリーマンをセミリタイヤすると食費は上がる?

2018/01/18

どうも、仮想通男です。サラリーマンをやめてセミリタイヤすると食費は上がるのかな?気になったので調べてみました。

サラリーマンセミリタイア後の食費はどうなる?

サラリーマンをやめてセミリタイアする。セミリタイアすると食費は上がるのかな?まず、食費といっても家で食べる食費はかわりません。朝も夜も家で食べるのは同じなので食費は変わらず。

サラリーマンをやめて変わってくるのは、ランチですね。ランチがどうなるかによってかわってきます。では、今のランチの月のコストを調べてみますか。

ランチの食費

ランチは会社の食堂で食べています。1食300円くらいかな?300円は安いよね。なので月20日としたら、月に6,000円です。今のランチのコストは月6,000円でした。

  • 1食300円
  • 6,000円/月
  • 72,000円/年

で、会社をやめてフリーランスになるとどうなるか?これは働く環境によりますよね?在宅勤務かもしれないし、ひょっとしら外で働くかもしれないし。この2パターンでシュミレーションしてみましょうか。

外食の食費

まずは外で働いて外食する場合。外食だと安ければ500円ランチもあったり、またはコンビニで500円以内で済ますこともできそう。でも普通のお店であれば700円~1,000円くらいいくよね?

500円を週2、800円を週3と想定してみますか。これだと週に3,400円。月に約14,000円となりました。14,000円かー。高いですねー。今の2倍以上!高い!

  • 500円(週2)、800円(週3)
  • 14,000円/月
  • 168,000円/年

在宅勤務の食費

続いて、在宅勤務だった場合。家でランチを食べるといくらくらいになるのかな?カップラーメンとご飯で300円くらいかな。前日の残りものを食べると100円~300円くらい?よくわからない・・・。

正解がわからないので、適当な金額をはじきだすしかないかな?ざっくり300円としますか。でも毎日家でランチは飽きるのでたまに外食もするかなーと思います。

外食したら800円。週3日は家で、週2日は外でランチとすると、週2,500円です。月にすると10,000円です。うーん、これでも1万円になってしまうのかー。(+_+)

  • 300円(週3)、800円(週2)
  • 10,000円/月
  • 120,000円/年

 まとめ

それではサラリーマンをセミリタイアした後の食費の想定をまとめてみます。

  • 現在・・・6,000円
  • 外食・・・14,000円
  • 自宅+外食・・・10,000円

結局、今の会社の食堂の月6,000円よりは確実にコストアップになってしまいます。年間にすると、

  • 現在・・・72,000円
  • 外食・・・168,000円
  • 自宅+外食・・・120,000円

やはりサラリーマンをやめるとランチ代はとてもコストがかさむようです。そしてよーく考えるとこの食材コストだけではないよね。ランチを作る時間もある。食べにいく移動時間のコストもある。会社だとランチは作られているし、同じビルにあるので移動時間もほぼない。

これが外食にした場合、移動する時間もかかるし、移動に車を使ったら、そこでまたコストが発生します。つまりこの金額以上にコスト差があるってことです。えらいこっちゃー!これは地味に痛い出費ですよ。

ということで、サラリーマンをやめてフリーランスになった場合、ランチは年間で自宅だと5万円、外食だと9万円のコストアップになるということがわかりました(^o^)

なんかお届けサービスみたいなものを利用したほうが安上がりかもしれませんねー。ちょっとそこらへんも調べてみようかな。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスで

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-サラリーマン
-, ,