取引所(海外)

【初心者用】クーコイン(KuCoin)の使い方(送金・買い方・取引履歴)を解説!

2018/02/16

どうも、仮想通男です。今回は仮想通貨の取引所 クーコイン(KuCoin)の初心者用に使い方、送金、買い方、取引履歴などの使い方を解説したいと思います。

クーコイン(KuCoin)とは?

クーコイン(KuCoin)とは中国にある仮想通貨の取引所です。クーコインの特徴はバイナンスよりも上場がはやくて珍しいコインがあるということ。人気すぎて一時新規口座開設を停止するほどでした。

クーコイン(KuCoin)のWEBサイト

また独自コインKCSをもっているのも特徴です。独自コインをもっているところなんかもバイナンスと似ていますね。

バイナンスに満足できない人、草コインをトレードする人には必須といってもいいクーコイン(KuCoin)。まだこの取引所で口座開設していない人はこちらを参照してください。

クーコイン(KuCoin)に口座を開設する方法・手順

コインチェックからクーコイン(KuCoin)へ送金する方法

クーコイン(KuCoin)へ送金する方法を紹介します。ここではコインチェックからクーコインへビットコインを送金する方法を解説していきます。

まずはクーコイン(KuCoin)のWEBサイトへ行きます。

クーコイン(KuCoin)のWEBサイト

画面上部メニューバーの「資産」をクリックし、サイドメニュー「入金」をおします。

コインを選択します。今回はビットコインを送金するので、Bitcoinを入力して選択します。コインのアイコンを選ぶと他の通貨も選択することができます。

クーコインの入金アドレスが中央に表示されているので、これをコピーします。もしくはQRコードを読み取ります。アドレスは間違えないように注意してください。

これでクーコイン側のアドレス取得が完了しました。次はコインチェックから送金します。

コインチェックにログインし、「コインを送る」から「ビットコインを送る」を選択します。

「新規ラベル」は適当な名前をつけておきます。新規宛先に先ほどクーコインで取得したアドレスを貼り付けます。あとは送金するビットコインの金額を入力し、最後に「送金する」をおします。

これでコインチェックからクーコインへビットコインを送金できました。実際にクーコインへ送金されるのは時間がかかります。オイラの経験談では半日~1日くらいかかりました。

クーコインで入金の履歴を確認する

クーコインでビットコインが届いたかどうかを確認するには、入金から確認できます。

画面上部メニューバーの「資産」をクリックし、サイドメニュー「入金」をおします。

下側へスクロールするとデポジット記録が表示されます。ここから過去の入金履歴を確認することができます。

クーコインで取引履歴を確認する

クーコインで取引した履歴を確認するには、画面上部メニューバーの「資産」をクリックし、サイドメニュー「基本注文」をおします。

今までに取引したコインの履歴が表示されます。オイラはメインでクーコインの独自通貨KCSを買っていますねー。

クーコインで総資産を確認する

クーコインで総資産を確認するには画面上部メニューバーの「資産」をクリックし、サイドメニュー「概略」をおします。

中央には総資産が表示されます。「概略」には各通貨の資産が表示されます。〇〇BTCとビットコイン建てで表示されます。

保有コインはその下の明細欄に表示されます。

  • 可能金額・・・売買できる量が表示されます。
  • 凍結の金額・・・注文中などで凍結された資産が表示されます。
  • 総合・・・可能金額+凍結の金額ってことみたいです。

各通貨のビットコイン建ても表示されるといいんですけどね。そのうち改善されるかもしれませんね。

クーコインで草コインを買う方法

クーコインで草コインを買う方法を紹介します。画面上部メニューバーの「マーケット」をおし、表示された通貨一覧の中からトレードしたい通貨をおします。

買いたいコインを選択します。今回はBTC建てでKCSを買ってみます。KCS/BTCをおします。

まず最初に2段階認証をしないといけません。右下の2段階認証を済ませます。

「プライス」に購入金額を入力します。現在の価格は「プライス」のテキストボックスの右側にリンク(青色)で表示されています。このリンク部分をおすと、自動的に現在価格が「プライス」に反映されます。桁を間違えたりするといけないので、最初はこのリンクをクリックしたほうが間違いがないです。

「金額」はKCSの購入量です。金額という文字は間違いかな?今回は100KCSを買ってみます。100と入力します。そうすると、「数量」にビットコイン建ての合計価格が表示されます。これは便利ですよね。ビットコイン建てでどれくらい買うのか参考になります。

最後に「買収」をおしてKCSを買うことができます。これでトレード完了です。

以上、クーコイン(KuCoin)の初心者のために使い方を解説してみました。クーコインでの送金、取引履歴、総資産の確認、買い方などの使い方を解説しました。

まだクーコインで口座開設していない人はこちらを参照してください。

クーコイン(KuCoin)に口座を開設する方法・手順

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-取引所(海外)
-,