仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)

2018年の仮想通貨の予想。明るいニュースでも。暴落した今だからこそ

どうも、仮想通男です。今回は仮想通貨が暴落して悲観的にみられることが多いようなので、あえて明るい話題でもとりあげてみようかと思います。オイラは全く悲観的ではないけどね。

仮想通貨の暴落っていうけれどいつものことでしょ

2018年1月は12月の勢いのまま行くかと思われました。少なくともオイラはそう思ってた。でも予想に反して下落。世間では「暴落」とか「バブル崩壊」なんて言葉まで使われております。それこそ阿鼻叫喚・・・。

でも本当にバブル崩壊なのかな?

下がったのは事実だけれど、バブル崩壊って・・・。オイラはまだバブルに入った入口だと考えているので、バブル崩壊という言葉にはとても違和感を感じます。崩壊って上がりきってもいないと思うけど・・。

例えば、ビットコインで見てみます。

現在のビットコインチャートをログスケールで見てみると、暴落とされる1月の下げは12月にもあったんですよね。確かにやや下げ幅は増えていますが、ほんのわずか。

ログスケールで見てみると、客観的にチャートを眺めることができるメリットがあるので便利。だってビットコインの価格が上がるほど、価格でみると見誤ってしまうからね。あくまで割合でみないと。

ちょっと画像では切れていますが、10月にも11月にも同じような下げがありました。つまり今回の下げって「いつものやつ」です。なのに世間では大騒ぎ。

撤退した人が続出とか、某インフルエンサーが撤退したとか・・・。もちろんオイラも下げたのは痛いけれど、撤退するほどの痛手ではない。放置プレーでそのうち戻るでしょと楽観的です。だって過去何度となく来てるし。

撤退するほどの痛手ということは、かなりのギャンブル投資をしていたということですよね。

ギャンブル投資は上げるときはでかいけど、下げる時もでかい。

だから撤退に追いこまれるのかなーと。怖い怖い(*_*) 草コイントレードもほどほどにしておかないとね。

暴落に関する要因は?

巷で懸念されている仮想通貨の停滞の要因はこんな感じ。

  1. 韓国規制
  2. 中国規制
  3. 世界的な規制

韓国の規制

まず韓国の規制。韓国がどんな規制してくるかわからないということです。でも、韓国の取引所は本人確認しなくてもトレードできたり、税金もかからなかったりと、何も規制されていません。野放し状態。それをきちんとするだけじゃないの?

例えば、「本人確認しないと送金できない」とか、「税金かかる」とか。日本のコインチェックとかビットフライヤーで普通にやっていることをやるだけではと。

全面禁止とか一部いわれていますが、それはないと思う。何も規制されていないところに日本でやっているような当たり前の規制をする。それに落ち着くと思います。

なぜって、たぶん外国(日本)の真似するから。日本と同じく歴史的にも創造系は苦手な国民性なので他所の真似して安心するはず。「仮想通貨のトップの日本がやっているんだから」といえば、韓国の偉い人は納得するって。

中国の規制

一方、中国は目的が違っていて、テロ防止。共産党を倒そうとする勢力を潰し、かつ国外にカネを流出させない(脱税、国外逃亡阻止)、ただそれだけです。なので、こちらも韓国同様、今の野放し状態から、本人確認必要とか、そういう規制はされると思います。

ただこちらは全面禁止はありえるかも。今でも中国人は禁止ですよね。取引所、マイナーは香港や外国に移動しているようなので、こちらもそんなに悲観するほどではないかと。

世界的な規制

欧州の偉い人が世界的に規制すべきだといったとか。これはよくわからないですねー。何ともいえない。でも、本人確認必須とか、一日の送金を制限するとか、そんなことじゃないかな。

世界というのは、つまりウォール街が仮想通貨をYesというか、Noというかにかかっていると思います。どう考えてもNoとは言わないと思うけど(笑) おいしい投資先を逃すわけがないよ。

仮想通貨の将来。明るいニュース

いつまでも暴落で悲観していないで、ちょっとは明るいニュースでも取り上げてみようかと。

三菱UFJが取引所開設へ

日本の都市銀行である三菱UFJ銀行の親である三菱UFJフィナンシャル・グループが仮想通貨の取引所を2018年中に開設するようです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180114-00000002-mai-bus_all

独自通貨のMUFGコインを扱うようですが、おそらくそれだけでなく、ビットコインやイーサリアムも扱うよね?

これってめちゃインパクトでかいのでは?

世界的にも信用されている大きな銀行グループが仮想通貨の取引所をしているところってあったかな?少なくとも日本では初ですよね。しかも都市銀行ですからね。

そうなれば、三菱UFJ銀行のユーザーも少なからず仮想通貨に流れてくるよね。インパクトでかいのにそんなに話題にならないのはなぜかな?オイラが知らないだけ?

Aiはビットコインは1100万円を超えると予想

ウェブボットという、正確にいうとAiではないようですが、ビッグデータを解析してビットコインの価格を予想しているものがあります。オイラもこれをかなり参考にしている派でございます。

http://www.mag2.com/p/money/360160/2

なぜかというと、人間の心理で解析しているから。仮想通貨の価格はまさに心理。それだけといってもいいくらい。だって価格の妥当性なんてないし、高いも低いもないのよ。

だって仮想通貨は比べるものがないのよ。実態もないのよ。比較するものがないのに高いも低いもないって。だから心理だけで決まると思ってます。

ウェブボットは外しているものもあるようですが、結構的中しているものが多くてビックリ。そんなウェブボットの2018年のビットコイン価格予想はこちら。

710万円(6万4000ドル)まで上昇し、その後2018年内に1,100万円(10万ドル)を突破する

オイラも今回の暴落を見て、2018年中には1,000万円を超えるのでは?と思ったりしていますが、まさかウェブボットがすでに予想していたとは。

2018年以内に1,100万円を超える。

心強いよ。知り合いにこの話しても笑われるだけだからねー。なわけないって・・・(*_*)

155万円が2月以降の底みたいですね。ということは今がチャンスですね。間違いなく底値圏に近い。信じるか信じないかはあなた次第!(^o^)

シュミレーションしても上がる結果に!

よくわかりませんが、難しい計算をして2018年のビットコイン価格を計算してシュミレーションした人がいます。誰なのか知りません(笑)この方のツイートで知りました。

100万円から1,000万円の幅で動くようです。2018年末は500万円~600万円が濃厚とのこと。これが本当だったら、今の4倍か5倍ですね。なんとなくの肌感覚ではいい線いってるっぽい。無難な着地という感じ(笑)

そうなんだけど、オイラはもっと上げるのかなーと。

まとめ

良材料を上げればきりがないし、悪材料も上げればきりがない。価格を予想しても当たるわけがないけど、これを妄想しているのが楽しいんですよね(^o^)

オイラは仮想通貨の技術や実用性とかは正直価格にそんなに影響しないと考えています。あくまで中長期的の話しです。そんなことよりその場の空気。雰囲気っていうか。

人間は欲深い。その欲を止めることはできないような・・。だからヒトは進化できたんだと思うよ、うん。

  • 食料がなければ他から奪って生き延びてきた。
  • 自分よりいい境遇の人がいたらそれを奪うために戦争もしてきた。

そういうヒトの末裔ですよ、我々は。

「損したらいけない」というのがDNAに刻み込まれていると思っています。

「ビットコインをもっておかないと損するよ」という空気が投資家の間に蔓延していくのが2018年ではないかと。そして2019年以降に一般の人にも浸透していくのかな。それで下がるわけがないと思います。

そんなわけで、おいらは中長期で俄然強気です。人類の進化を考えると、仮想通貨の上昇はとめられないと思うから。皆さんも自分のスタンスで2018年を乗りきりましょうね!

それでは!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)
-, , , ,