仮想通貨(アルトコイン・草コイン)

仮想通貨 BOTTOS(BTO)とは?わかりやすく解説します!

どうも、仮想通男です。仮想通貨 BOTTOS(BTO)がビーボックス(Bibox)に上場しました。BOTTOSとはどんな仮想通貨か?将来性について調べてみたので解説します!

仮想通貨 BOTTOS(BTO)とは

BOTTOS(BTO)が仮想通貨取引所のビーボックス(Bibox)に上場しました。

BOTTOS(BTO)の参考情報

Webサイト https://www.bottos.org/
テレグラム https://t.me/bottosglobal
ツイッター https://twitter.com/bottos_ai
拠点 中国?
取引所 Bibox
トークンタイプ Ethereum ERC20
価格 15円(2018/2/17時点)
発行済み/上限 ?/10億
時価総額 ?
順位 ?

BOTTOSの拠点がいまいちよくわかりませんが、おそらく中国です。

BOTTOSとはブロックチェーン上の分散型データ共有サービスです。スマートコントラクトを通じてAi開発を共有するための世界共通プラットフォームを目指しているようです。

こちらがBOTTOSの解説動画です。英語ですが絵を見てれば何となくわかるかも。

 

下記が共有できるようです。

  • Ai
  • ロボット
  • VR
  • IoT
  • ビッグデータ

分散型データ共有サービス

BOTTOSの分散型データ共有サービスというのはGithubとは違うようです。もちろん分散型というのが大きな違い。BOTTOSではAiの開発資料・ソースなんかをプラットフォーム上で管理し、そこで使われるのが仮想通貨 BTOです。

Ai開発者が他人・他社のソースを利用する場合は現状は購入するしかありません。でもBOTTOSのプラットフォームでは開発者同士が直接つながることができます。そして、ソースを利用した人が有益と思えばBTOで支払います。

よりよいデータ提供者になればBTOがどんどん支払われる。そしてBTOの価格が上がっていけば、Ai開発者がBOTTOSにどんどん集まってきて、Ai開発が進むというわけです。

Ai開発を報酬と結びつけたサービス!

なんですね。非中央集権で次世代の共有サービスがBOTTOSなんですね。

Aiはこれからの一大テーマになるのは間違いない。そして報酬をからめたデータ共有サービス。マーケットは確実にありますよね。BOTTOSはかなりいい線をいっていると思うのはオイラだけ?

パートナー、ロードマップ

BOTTOSはすでにいくつかの企業とパートナーとして提携しています。その中にはソフトバンクグループのイギリスのハードウェア開発会社ARMもふくまれます。

またNEOのマーケットを担当していた人、家電メーカーHuawaiの開発者など、開発陣も経歴のある人が多いのが期待できます。

またロードマップも提示されており、将来が楽しみであります。

2018年の予定は下記のとおり。

  • 2018年 1月・・・取引所でBTO取引開始
  • 2018年 3月・・・Ver2.0リリース。ネットワークテスト
  • 2018年 5月・・・Ver3.0リリース。ネットワーク本番

2018年5月に稼働するロードマップですね。

注意すべきリスクというのは、やはりAi・VR・IoTは競合が多いということ。しかも現在進行形とはいえ、まだまだこれからの技術です。このあたり、どのようになるのか見極めて投資しないといけませんね。

BOTTOSのまとめ

BOTTOS(BTO)はブロックチェーン上の分散型データ共有サービスです。Ai・VR・IoT・ロボットといったこれからの技術開発を支えるプラットフォームとなります。

単なるプラットフォームではなくBTOを利用した開発者が集まる仕掛けがしてあるのが特徴です。将来が楽しみなサービスなのは間違いないと思います。

オイラは将来有望とみて、いくらかBTOを仕込んでいます。これからも集めていくかも。BTOの価格は現在15円前後です。さあ、いくらになるのでしょうか?化けたら凄そう。

BOTTOSはビーボックス(Bibox)で購入できます。Biboxで口座開設がまだの人はこちらから。

Biboxに口座開設する手順・方法(仮想通貨取引所)

それでは!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-仮想通貨(アルトコイン・草コイン)
-, ,