仮想通貨(アルトコイン・草コイン)

仮想通貨 DeepBrain Chain(DBC)とは?わかりやすく解説します!

2018/02/18

どうも、仮想通男です。仮想通貨 DeepBrain Chain(DBC)がクーコイン(Kucoin)に上場しました。DeepBrain Chainとはどんな仮想通貨か?将来性について調べてみたので解説します!

仮想通貨 DeepBrain Chain(DBC)とは

DeepBrain Chain(DBC)は仮想通貨取引所のクーコイン(Kucoin)、フオビー(Huobi)に上場しています。

DeepBrain Chainとはブロックチェーン上の分散型Aiコンピューティングプラットフォームです。安く安全で自由度の高いAi向けの分散型プラットフォームを開発しています。

DeepBrain ChainのトークンがDBCです。ネオ系のトークンです。

こちらがDeepBrain Chainの動画です。英語ですが絵を見てれば何となくわかるかも。

DeepBrain Chain(DBC)の参考情報

Webサイト https://www.deepbrainchain.org
テレグラム https://t.me/deepbrainchain
ツイッター https://twitter.com/DeepBrainChain
ホワイトペーパー DeepBrainChainWhitepaper.pdf
拠点 ニューヨーク
取引所 Kucoin、Huobi
トークンタイプ ネオ nep5
価格 13円(2018/2/19時点)
発行済み/上限 9億/100億
時価総額 1億ドル(2018/2/19時点)
順位 144位(2018/2/19時点)

 

DeepBrain Chainは中国発のAi系の仮想通貨ですが、拠点はニューヨークにあるようです。チャイナリスク回避かな?時価総額は144位と中堅に位置しているので、将来が楽しみなのコインの1つです。

DBCの価格は現在13円前後です。さあ、いくらになるのでしょうか?現在はやや停滞気味。ここからどうなるのか?好材料でたら一気に跳ねそうな感じですね。どちらにせよ、長期的には上げていくんだろうと思います。

コスト削減、安全なデータ管理、負荷分散

DeepBrain Chain(DBC)の特徴はまず分散型であるということ。全世界のノードにブロックチェーンをつかって分散させます。

分散することにより、自社構築サーバーより30%コストを安くでき、クラウドよりも50%未満になるようです。コスト削減できるのがDeepBrain Chain(DBC)の売りの1つ目です。

またスマートコントラクトを通して、データを安全に管理できるのも特徴の1つです。Aiにより負荷分散できるのも特徴の1つです。

アマゾンのAWSのようなものをAiとブロックチェーンを使って実現しようとしているイメージですか。

となればマーケットは確実にありますよね。

誰もが注目しているAi関連だからね。

Aiはこれから当たり前のように人間の暮らしに使われていくのは目に見えています。でもこれからの技術でまだまだです。DeepBrain Chainは先行者になれるのか?ってところがポイントですね。

中国は今、Aiにものすごく力をいれているようです。詳しくはこちらを参照してください。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/technology/2018/01/ai4.php

アメリカを中国が追い越そうとしている勢いです。その中国発のDeepBrain Chain。期待せずにはいられませんね。アリババ、google、amazon、facebookのような企業になる日が来るかもしれません。

パートナー、ロードマップ

DeepBrain Chainはすでにいくつかの企業とパートナーとして提携しています。

またロードマップも提示されており、将来が楽しみであります。

2018年のDeepBrain Chain(DBC)ロードマップは下記のとおり。

  • 2018年 Q1・・・テストネットでのコア技術開発完了
  • 2018年 Q2・・・ユーザー、グループ、ロール管理機能開発完了
  • 2018年 Q3・・・機能追加。統合開発フレームワークサポート

注意すべきリスクというのは、やはり開発が途中で頓挫してしまうこと。次世代のプラットフォームなので時間がかかることです。気長に投資すればいつか花開くみたいな感じでしょうか。

大金持ちになる人ってこういう案件に早くから目をつけて投資するんでしょうね。

DeepBrain Chainのまとめ

DeepBrain Chain(DBC)はブロックチェーン上で分散型Aiコンピューティングプラットフォームです。Aiを使った次世代のプラットフォームなのですぐに何か始まるわけではないけれど、将来がとても楽しみではあります。

まだ開発途中なので、長期案件です。

でも注目されてからでは遅いので、DeepBrain Chainを仕込むなら今のうちかもね。

DeepBrain Chain(DBC)はクーコイン(Kucoin)、フオビー(Huobi)で購入できます。クーコインで口座開設がまだの人はこちらから。

クーコイン(KuCoin)に口座開設する手順・方法

それでは!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【仮想通貨をはじめる人必見!】
おすすめ国内取引所

  1. ビットフライヤー・・・定番中の定番。はじめての人はまずここから。セキュリティも高く、初心者に超おススメ!
  2. コインチェック・・・豊富な通貨で定番の国内取引所。リップル、ネムも買える!

binance アルトコインを始めるなら世界一のバイナンスでbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

おすすめ海外取引所

  1. バイナンス・・・超おススメ!バイナンスは仮想通貨でもはや常識!
  2. ビーボックス(Bibox)・・・草コインがめちゃ豊富!一番アツイのがここ!
  3. クリプトピア(Cryptopia)・・・草コインがめちゃ豊富!草コインの定番!
  4. クーコイン(Kucoin)・・・日本語対応。バイナンス上場前の草コインを探せ!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

-仮想通貨(アルトコイン・草コイン)
-, ,